お知らせ
組織概要
活動状況
支援活動
入会案内

講演者と討論者のご紹介

■討論者 大場 満郎
    1953年山形県上町生まれ。
    1997年北極単独横断歩行・1999年南極単独横断歩行。
    冒険家・アースアカデミー・大場満郎冒険学校校長

冒険学校の取り組み

冒険学校の取り組みとして、農作業体験と自然体験を行っている。体でじかに自然と関わる体験が、本来の人間性への目覚めを喚起されることができる。この事が自分で考え行動し、その行為に責任を持つようになると考える。昔ながらの手間ひまをかけた米作り、、そして無農薬栽培、無化学肥料による有機栽培の実践を子どもやお年寄りと一緒に行う。老人の知恵が若い子どもたちにとって、生きる力を与えてくれる。

好奇心、冒険心が素直に発揮できる社会環境を整えることの必要性、物の考え方、生き方をも含めた教育環境の整備が求められると考えている。

私の子どもの頃の遊び、生活などが今、現在の自分の生き方とつながっている事など!